神戸市長田区にある病院です。

もの忘れ外来

診療日時
 月・金・土曜日 午前診 受付8:10~12:00 診察9:00~ 受付順
 火・水曜日   午後診 診察15:00~ 予約制
他院紹介
月・金曜日   夕診 受付17:00~18:30 診察17:30~ 受付順


※ 上記、金院長の内科外来にて診療を行っています。(受付順)
※火曜日と水曜日の午後診は、他院からの紹介患者様用の予約枠です。患者さまからの直接の予約は行っておりません。

担当医:院長 金守良
  • 「認知症」は脳の障害によって起こる病気で、単なる「もの忘れ」とは異なります。
    脳に障害を起こして認知症の原因となる病気はたくさんあります。原因や障害の程度を適切に診断し早期に治療を行うことが大切です。
  • もの忘れ外来では、問診、病歴のチェック、簡易認知機能テスト、必要に応じ甲状腺機能検査や脂血異常症などの基礎疾患の有無を調べると共に、最新のMRIによる画像検査※によって診断を行います。

※MRI検査画像を用いたアルツハイマー型認知症の診断支援システム『VSRAD®:ブイエスラド』を用い アルツハイマー型認知症に関連する脳領域の萎縮度を検査します。

  • 地域のクリニックやケアマネージャーさんからのご紹介時は、地域医療連携室にご相談下さい。

もの忘れ外来 受診申込書
頭部MRI依頼書(VSRAD)

診察について

もの忘れ外来では、問診・簡易認知機能テスト・MRI検査(VSRAD)を行います。
他の曜日で事前にMRI検査を行い、もの忘れ外来で、結果説明を行うこともできます。当日お時間のない場合は事前にお伝えください。

VSRADの検査費用について

42_1MRI(VSRAD)の費用(初診料含む)
3割負担の場合 約6,500円
1割負担の場合 約2,200円
※追加検査などにより費用は異なります。

検査時間について

MRI検査+VSRAD+解析レポート出力 ⇒ 45分~60分です

VSRADについて

50歳未満の場合、萎縮に関して偽陽性を呈することがあります。
水頭症(脳室拡大)や脳梗塞がある場合では、正常に解析できない場合があります。

受診後の流れ

当院では、主に鑑別診断を行います。診療継続、投薬などにつきましては、ご紹介元の先生方でお願いします。
MRI検査(頭部)にて、緊急性を伴う所見があった場合は、速やかにご報告いたします。

お気軽にお問い合わせください TEL 078-612-5151 受付時間8:30〜17:30

PAGETOP
Copyright © 神戸朝日病院 All Rights Reserved.