神戸市長田区にある病院です。

透析室

透析室紹介

  • 私たち透析室スタッフは、患者様の病状に合わせた治療と看護ができるよう日々努力しています。

★透析室目標★

  • 患者様が安心して、治療を行える環境作りを目指します。
  • 患者様の状態を把握し、患者様にあった透析プランを提供します。
  • スタッフ間のチームワークを深め、明るい透析室を目指します。

 

また、透析室では

  • 災害対策としてマニュアルを作成し、毎年、患者様に説明・呼びかけを行い、災害に備えています。

神戸朝日病院 災害時の対応マニュアル(PDF形式)

  • 当院は、急性期病院として腎疾患患者さまの透析だけでなく肝臓疾患・自己免疫疾患など各種血液浄化療法にも対応しています。
  • 当院は兵庫県肝疾患専門病院でもあり、難治性腹水(胸水)症に対する腹水濾過濃縮再静注法(CART)を行っています。病院ホームページの透析室をご覧ください。

透析室 看護部紹介

近年は高齢の透析患者様も増加し、看護師の役割も大きくなっています。footcare

患者様により良い透析治療を行うために、ご家族・施設の方やケアプランナーとの連携に努めています。
お誕生日月には超音波検査・MRI検査などの検診をしていただき、合併症や認知症の早期発見・早期治療に努めています。
患者様の食事形態や悩みを聞き、栄養士に依頼して、栄養指導を行っております。

また、足病変からのADL低下予防のため、毎月フットチェック・ABI検査を行っています。なお検査の結果専門的な治療が必要となった場合の連携医療機関は川崎病院となっています。透析業務に加えて、外来腹水穿刺(CART含む)介助・外来化学療法1回/週(木)などを透析室で行っています。

 

看護師の1日の流れ

 

透析室 一日の流れ

PAGETOP
Copyright © 神戸朝日病院看護部 All Rights Reserved.