日韓共同研究

生活習慣病に関する疫学調査

当院では、韓国の成均館医科大学校と協同で、生活習慣病の予防や治療に役立つ知見を得ることを目的として長期検診調査をおこなってきました。

初年度にこの研究に登録していただいた方は1224名でした。
必要書類が提出されなかった方、転居、転勤などで、受診が困難となり、登録を抹消された方も多く、1回以上追跡健診を受けていただいた方は758名です。

2014年6月にこの758名の方々に追跡調査質問票を発送し、350名の登録者から継続参加の意思が確認できれば、2015年から2017年まで研究を延長し、これまで同様2年に一度の追跡検診を2回実施することになりました。

2014年にみなさまの追跡調査への参加意思を確認させていただく年となり、今後の研究継続に備え、7月頃から試験的に50名の検診のみを実施しました。
なお、2014年6月におこなったアンケート調査の結果、継続参加希望が約420名に達しました。

2015年春、韓国政府との予算の最終調整を行っておりましたが、6月にソウルでMERS(中東呼吸器症候群)の大流行があり、研究が1年間中断となりました。
研究継続について予算申請を行っておりましたが、2016年春に韓国政府の最終決定によりこの研究は終了することになりました。

長い間研究にご協力いただいた皆様に心からお礼申し上げます。(2016年7月1日)

かけはし47号

2006年からスタートしたこの協同研究は、2013年12月に当初の計画における最終年となりました。

内容に関しては広報誌「かけはし47号ー生活習慣病に関する日韓疫学調査を終えてー」をご覧下さい

かけはし号外

2009年、2010年に、この協同研究に関連した2本の論文が海外の雑誌に報告されました。

内容に関しては広報誌「かけはし号外ー日韓協同研究特集号ー」をご覧下さい

こうした研究の成果は、登録者みなさまのご協力によって得られたものです。

長期にわたるみなさまのご支援ご協力に感謝いたします。

2006年から2013年までご協力いただきました生活習慣病に関する日韓疫学調査は、当初の研究期間を終了しましたが、2014年3月、疫学調査としての意義をさらに高めるために、4年間の研究を延長し研究期間を10年間とすることを検討することとなりました。

協同研究の概要

この研究の目的の一つは、高血圧、糖尿病、虚血性心疾患、肝疾患などの慢性疾患と生活習慣との関連性を調べることです。そのため、この調査に参加していただく方には、普段の生活習慣や、食事、日常生活などについての質問票の記入と、採血、採尿、身体測定にご協力いただきました。検査(遺伝子検査を除く)は、神戸朝日病院にて実施し、栄養分析と合わせて受診者各個人にご報告いたしました。

国際協力研究を通して、韓国人と遺伝的な特徴が同じである海外に移住した韓・朝鮮民族とその移住国の民族の遺伝的特徴を調べることで、糖尿病、高血圧などの生活習慣病の疾患が、遺伝や生活環境、習慣などによってどのような影響を受けるのかを研究し、それぞれにあった予防や治療法などの開発に活かすことを目的に、韓国、中国(延辺・長春)、日本(近畿)で登録者を募集しました。

2014年からの追跡調査の内容

これまでの生活習慣病にかかわる健診内容に加え、 日本、韓国で問題となっている「認知症と生活習慣病の関連」が研究のテーマとして追加され、頭部MRI、もの忘れスクリーニングテストが検査項目に加わりました。

頭部MRI検査については、神戸朝日病院(神戸市長田区)、共和病院(大阪市生野区)で実施しました。

遺伝子検査について

今回の日韓協同研究は、韓国・朝鮮人と遺伝的な特徴が同じである海外に移住した韓・朝鮮民族とその人達が移住している国の民族の遺伝子の一部を調べることで、民族や生活習慣が、生活習慣病の発生に関与しているかを研究することが目的です。

特定の個人の遺伝子の特徴を調べるのではなく、民族や生活習慣などの要因ごとにグループ化し、疾患の発症リスクなどに関連している遺伝子の変化を調べます。

検査に際しては、氏名や生年月日や住所など個人を特定できる情報を取り除き、代わりに新たな番号をつけることで、検体が誰のものかわからなくする処理を行いますので、遺伝子診断の結果を個別にお知らせすることはありません。

なお、この調査でご記入いただいた情報は、個人情報保護法の規定に基づき、集約された統計データの形でのみ使用いたします。個人の情報としては、検査機関への依頼、結果の通知や定期的なご案内の発送以外の目的で使用することはありません。

アクセスACCESS

詳細はこちら

〒653-0801 神戸市長田区房王寺町3-5-25

Google MAP

バス

  1. 神戸市バス[3] [6] [11] [110] [112] 系統
  2. 「房王寺町5」バス停より徒歩約3分

バスの時刻表については、バス会社のホームページをご覧下さい。

電車

  1. 阪急、阪神、山陽、各線の「新開地駅」から神戸電鉄に乗換
  2. 神戸電鉄「長田駅」より、徒歩約3分

※「長田」とつく駅が、他にもあります。(JR新長田、高速長田)乗り間違いにご注意ください。

タクシー

JR「兵庫駅」よりタクシーで約15分