当院の入院患者さまの食事は、すべて院内で調理しています。
七夕とクリスマスには、毎年、栄養科手作りのカードを添えて、工夫を凝らした行事食を作っています。

7日の夕食は「七夕ちらしずし」(左)または「七夕ご飯(お粥)」(右)「もろきゅう」「清まし汁」です。
 

栄養科職員一同、患者様の願いが叶いますようにと、想いを込めて作りました。

患者様からは・・・

😀  こちらの病院食はかなりおいしいです。
😀  ちらし寿司おいしかったです!
😀 何より、七夕、夏の始まりを味わいました。
😀 私たちは、外に出て天の川を見ることが出来ません。食事に季節感があれば、嬉しいです。

などなど…

嬉しい感想をたくさんいただきました。