2020年2月22日(土)兵庫県看護協会 ハーモニーホールに於いて「2019年度 神戸東部・中部・西部支部合同看護実践報告会」が開催され、
当院 看護師が「個別性にあわせたチームアプローチ ~指示の入りにくい認知症患者との関わりの一例を通して~」及び、
「不安の消化から受容へと繋げた関わりを通じて ~非代償性肝硬変による昏睡を繰り返す患者家族の一例~」という2つのテーマで発表しました。

過去の報告会・学会発表業績はこちら