当院では、令和元年9月1日(日)より「電子カルテシステム」を導入いたします。

電子カルテシステム導入は、院内情報の共有と伝達をスムーズにし効率的な診療が可能となると共に、診療の質と患者さまへのサービス向上に繋がると考えています。

導入にあたり全職員は、一丸となって操作研修やリハーサル等を行っておりますが、想定外のトラブルやシステム操作への不慣れにより、一時的に受付や診療・会計などでお待たせしてしまうことも予想されます。

また、システム上の不具合が発生した際には、病院職員以外のスタッフ(電子カルテシステム事業者等)が、診察室に立ち入ることもございます。

しばらくの間、なにかとご迷惑をおかけいたします事もあるかと存じますが、混乱の無い様に職員一同努めてまいりますので、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

神戸朝日病院 病院長