入院について

入院のご案内

  • 入院が決まった方は、1階受付にて入院時の必要書類をお受け取りください。書類は必要事項をご記入の上、入院当日に受付の入院担当者にご提出ください。
  • 当日緊急入院の場合は、必要書類が出来次第なるべく早くご提出ください。
  • 入院予約の際には、特室、個室、2人部屋、6人部屋など「病室の種別」のみ、ご希望を伺います。病室については、患者様の入院目的、病状、入院予定期間などを考慮した上で決定します。病棟や部屋番号のご指定はできません。

入院当日

  • 入院当日は、特に指定がある場合を除き、平日は午後2時、土曜日は午前10時にお越しください。やむを得ず遅れる場合は、必ず受付までご連絡ください。
  • 入院予定日までに病状に変化があれば、外来で診察をお受けください。
  • 入院を取り消される場合は、主治医の診察に入りご相談ください。
  • 来院できない場合は、当日までに必ずご連絡ください。

入院手続きに必要なもの

  1. 健康保険証。高齢者医療などに該当する方は、受給者証または被保険者証。生活保護を受けておられる方は、医療要否意見書。

    保険証未提出の方は、自費扱いとなります。

    ※交通事故、労災の方も保険証をご提出ください。

  2. 入院誓約書(ご本人と保証人の押印が必要です。)

  3. 入院履歴証明書(これまでの入院の内容を申告していただく書類です。)

  4. 保証金(退院時に精算いたします。預り証をお渡ししますので、退院時のご精算の際にお持ちください。)

    社会保険、国民健康保険の方(本人・家族) 5万円
    高齢者医療の方 5万円
    高齢者医療以外の福祉医療、公費医療の方(母子・身体障害・乳児医療等) 2万円
    生活保護を受けておられる方 5千円
    自費診療の方 20万円
  5. 病衣レンタル申込書

    (病衣が必要な方は当院でご準備いたします(有料)。ご自身で病衣を持参されても結構です。病衣を持参される方には、週3回以上の着替えをお願いしています。また、手術など必要な時には当院の病衣に着替えていただく場合もあります。)

入院生活に必要なもの

  1. 食事用具(箸・スプーン、湯のみ、急須、小ポットなど)
  2. 洗面用具、入浴用具(感染予防のため洗面器・石けんなどは備えておりません。各自ご用意ください。)
  3. ティッシュペーパー、タオル
  4. 下着の着替え
  5. スリッパ(サンダルや下駄など音の出る履物はご遠慮ください。)
  6. 印鑑、筆記用具など

病棟での現金の盗難が発生しております。

入院の際、入院時にお預かりする保証金の他は、小銭以外の現金、貴重品はお持ちにならないようお願いいたします。

持ち物の管理にはくれぐれもご注意ください。

入院料のお支払いについて

  • 毎月月初め(先月末までの請求=定期請求)および退院日(=退院請求)が締め切りとなっています。定期請求は1週間以内、退院請求は退院時までにお支払いください。
  • 入院日数の数え方は、ホテルなどと異なり、午前0時を区切りとし、その前後を1日ずつとして計算します。本日入院されて明日退院された場合、入院日数は2日となります。
  • 入院時にお預かりした保証金を同時に精算しますので、預り証をお持ちください。
  • 現金およびすべてのクレジットカードでのお支払いが可能です。電子マネーはお取り扱いしておりません。
  • 領収書は医療費控除申請のために大切に保管してください。再発行はできませんのでご注意ください。

退院手続きについて

  • 退院の許可は主治医が出します。
  • 退院日が決まりましたら、計算が出来次第請求書をお渡ししますので、1階受付にてご精算ください。一部計算が間に合わない追加請求分は、退院後あらためてご請求させていただくこともありますのでご了承ください。
会計受付時間
平日 9:00~19:30
土曜日 9:00~17:00

入院生活について

院内食の写真
  • ご入院中の過ごし方、行動範囲は病状により変わります。その都度、看護師が説明いたしますのでお守りください。
  • 当院は、院内調理かつ温冷配膳車を用いた適時適温の基準給食を行っております。また、患者様の病状に応じた献立となっております。
  • 日曜日・祝日の朝以外は、毎食前30分に配茶を行います。
  • 状況により、日課の各時間は多少前後することがありますのでご了承ください。

入院中のお願い

入院中の様子の写真
  • 主治医・看護師・その他の職員の指示に従ってください。
  • 入院中は他医療機関受診規制があり、無許可での他医療機関の受診はお控えください。

    かかりつけ医療機関で定期的な受診(専門的診療科)を希望される方は、主治医の許可が必要です。

    より安全に治療や検査を行うため、入院時には必ず使用中のお薬もしくはお薬手帳等、お薬の内容がわかるものをご持参ください。

    他医療機関で定期的に処方されているお薬がある場合は、入院期間中に必要なお薬を全てご持参ください。

  • ご面会の方とお話しされる場合は、談話室をご利用ください。病室での長時間の会話は同室者の方へのご迷惑になるため、お止めください。
  • 消灯後はベッドランプ・テレビを消して静かにお休みください。
  • 治療の都合上、食べ物のやりとりや持ち込みは禁止しています。ご面会の方の飲食もお断りいたします。
  • 携帯電話は、医療機器に悪影響を及ぼす恐れがあります。マナーモードに設定の上、通話は決められた場所でお願いいたします。(通話可能エリア:1階=公衆電話前、病棟=談話室)
    ※病室内での通話は同室の患者様へご迷惑になりますので、お止めください。
  • 盗難防止のため、多額の現金や貴重品(貴金属・キャッシュカード等)の病室への持ち込みはお避けください。やむを得ず現金などを持ち込まれる場合は、床頭台備え付けの簡易保管庫をご利用ください。ご利用に際しては患者様ご自身の責任と管理でお願いいたします。
    ※管理保管庫の鍵を紛失された場合は、実費にて購入いただきます。
  • 入院中は治療と加療が必要です。外出・外泊は必要最低限でお願いします。
    ※原則として最大2泊3日の外泊は月1回までとしています。
  • 患者様、ご家族の方から迷惑行為があった場合は、入院診療をお断りするなど、厳正に対処させていただきます。

禁煙マーク当院は敷地内全面禁煙です

当院では、健康増進法の趣旨を踏まえ、敷地内全面禁煙(電子たばこ含む)を実施しています。また、病院周辺の道路等での喫煙につきましても、近隣の住民や来院される方への迷惑となりますので、ご遠慮ください。

入院中の喫煙は一切認めておりません。院内外で喫煙等のルール違反を確認した場合は、入院の継続ができなくなることもあります。ご理解いただけますようお願いいたします。

電化製品のご利用と持ち込みついて

  • テレビはカード式で有料となります。(テレビ用カード・イヤホンは4階・5階の談話室の自動販売機でも販売しております。)
  • 各部屋のコンセントで電化製品の充電は可能ですが、長時間使用するような電化製品の持ち込みおよび使用は許可できません。ラジオ・ラジカセ・ひげそり・ドライヤー・電気毛布・エアマットに限らせていただいております。持ち込みについては、所定の手続きが必要となりますのでお申し出ください。なお、コンセントの使用は充電程度でお願いいたします。
  • 入院は安静加療が目的ですので、パソコン等につきましては、医師の許可が必要です。許可された場合も長時間の使用はお断りいたします。

洗濯機・売店について

売店の写真
  • 洗濯機・乾燥機は、各洗面所にコインランドリーを設置しています。(利用時間は7:00~20:00となっております。)
  • 売店は1階受付ロビー前にございます。(営業時間は、平日10:00~17:00、土曜日10:00~15:00となっております。日曜日・祝日は休業です。)

駐車場利用について

  • 入院中、患者様のお車を病院の駐車場に止めることはできません。
  • 地下駐車場、第2駐車場の利用時間は、7:00~21:00です。
  • 地下駐車場は夜間施錠しますのでご注意ください。
  • やむを得ず20:00以降に車を利用される方は、受付までお申し出ください。

医療相談について

当院では、患者様やご家族が安心して治療を受けられるよう入院診療や転院・退院の調整、医療福祉の相談、ご意見・ご要望などをお伺いしています。何でもお気軽にご相談ください。

詳しくはこちら

栄養サポートチーム(NST)について

当院では、患者様ごとに栄養サポートチーム(NST)による栄養支援を行っています。

詳しくはこちら

アクセスACCESS

詳細はこちら

〒653-0801 神戸市長田区房王寺町3-5-25

Google MAP

バス

  1. 神戸市バス[3] [6] [11] [110] [112] 系統
  2. 「房王寺町5」バス停より徒歩約3分

バスの時刻表については、バス会社のホームページをご覧下さい。

電車

  1. 阪急、阪神、山陽、各線の「新開地駅」から神戸電鉄に乗換
  2. 神戸電鉄「長田駅」より、徒歩約3分

※「長田」とつく駅が、他にもあります。(JR新長田、高速長田)乗り間違いにご注意ください。

タクシー

JR「兵庫駅」よりタクシーで約15分